弁護士の先生へ

弊事務所は平成16年3月の開業から現在に至るまで、一貫して交通事故業務を中心として取り扱ってきた行政書士事務所です。

その中でも特に自賠責保険の後遺障害認定に力を入れており、その専門性を生かし今後ますますその傾向を強くしていこうとしています。

そこで、弊事務所の依頼者様の後遺障害等級の確定後、依頼者様の要望に沿って、信頼してご紹介させて頂くことの出来る弁護士の先生を増やしていきたいと考えています。

つきましては、これから交通事故業務に力を入れていこうとお考えで、後遺障害等級の確定した弊事務所の依頼者様をご紹介させて頂くことの出来る若手の弁護士先生を広く募集しております。

弊事務所は神戸にございますので、やはり兵庫県内の依頼者様が大半です。

しかし大阪、岡山、徳島等の近隣県の方からのご依頼も少ないながらも受けておりますので、近県の先生も大歓迎です。

やはりこれからの時代、国民の利便に資するためには、弁護士も行政書士もそれぞれの得意分野を生かして協力していくことが必要であると感じています。

弊事務所の考えに少しでもご賛同頂ける弁護士の先生は、一度お問い合わせ頂ければと思います。

また、逆に「後遺障害の部分だけ任せたい」、「医療調査の部分だけ頼めないか」といったとこともご対応させて頂くことが可能ですので、お気軽にご連絡ください。

Sponsored Link
Sponsored Link
Back to Top ↑