後遺症とは、簡単に言えば、治療をしてもそれ以上良くならず、長期(一生涯であることが多い。)に亘り病気やケガや弊害が続くことを意味します。   つまり治りきらず障害が残ってしまうことです。 言われな…


  自賠責保険の後遺障害の等級認定実務は、原則として労災保険の障害の等級認定の基準に準じて行われています。 しかし、自賠責と労災で等級が違うことも割とあり、その場合の多くは労災の方が高い等級に認定されています。…


このサイト内を検索
ご挨拶

事務所代表

●画像タイトル

アチーブ行政書士事務所は平成16年3月、非常に珍しい交通事故専門の事務所としてスタートしました。
続きを読む

後遺障害に認定されるには
 
Back to Top ↑